2016年08月31日

2016社員旅行に行って参りました。


お世話になっております。総務のミキティと申します。

さて唐突ですが、今年も行ってきました!社員旅行!
今回はその模様をブログにてお伝えします。



集合は朝10:00の新宿センタービル前
そこから我々の旅は始まりました。

1.JPG

大型バス2台をチャーターして、いざ出発。


約3時間のバス移動を経て、、


最初の目的地「伊香保グリーン牧場」に到着です。

2.jpg


ここでは昼食でBBQをいただき、
次の出発まで動物と触れ合って楽しみました。

羊がキュート!散歩もできます。

3.jpg

愛着がとても持てましたが、僕は君たちの仲間をたくさん食べてしまったよ、、すまないね

7.JPG


その後は「吹き割れの滝」という天然記念物認定を受けている滝を散策し、マイナスイオンを体に補てんしました。

4.jpg

空気がものすごく透き通っているのが体感できました。
これがFEEL UNIVERSEかぁ。


旅館へ着いたのが17時

各自休憩を取ったのちに、やってまいりました

バイキング社員旅行の大目玉
大宴会!!!

みんなで美味しいごはんとお酒を堪能し、
毎年恒例になりつつある新人の出し物で盛り上がった後、
ビンゴ大会で豪華賞品をめぐり大奮闘しました。

61.jpg

宴会が終わってからも各自ボードゲームやカードゲームや麻雀等で盛り上がりつつ一日目の夜がふけて、、、

次の日!大雨!!

なんて日だ!!

予定していた動物園は頓挫することになりました。
残念です。。。


そのため帰りは羽生パーキングで昼食を取って帰ってきました。
外観が江戸の町みたいで趣あふれる場所でした。

僕は名物一本うどん食べました!

5.JPG
うどんに味が染み込んでいて美味しいっ

今回から得られた教訓を活かして次回は雨でも楽しめそうなところを視野に入れて見たいと思います。


普段デスクに張り付き気味のみなさんも大自然と触れ合って
リフレッシュしていただけたようで何よりです!


幹事を一緒に努めていただきました篤史さんありがとうございましたー!

posted by byking at 12:59| 日記

2016年08月24日

2016ドキドキ!デザイナー新人研修発表会!

さて、今年もやって来ました新人研修発表会!
バイキングブログでは2度目の登場、デザイナー2年目の小山去年10月入社のちょにです。

1こやま.jpg

今年のデザイナー新人は4人、4月から入社してはや4ヶ月研修に勤しんできました。

今までの研修の成果をデザイナーの先輩方にお披露目する機会が、この新人研修発表会です。
去年は数回に分けて発表していたのですが、今年は一度に発表する形式に…!

新人研修発表会の様子と1人づつコメントを頂いたのでご覧ください。


まずは1人目のHさん

こやま2.jpg

*自己紹介をお願いします!

近所のコクーンタワーから入社しました
新人モーションの萩原(ハギワラ)です。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

お題をもらいそれに沿ったモーションを作るというものでした。
今まで出来ていたと思っていた部分がほとんどできていなかったのだと痛感しました。
重心の移動や動きの連動の流れ、なぜその動きをするのか等
学生の時には意識していなかった細かい部分が多々あり、当たり前ですけどまだまだだと感じました。


*今後の意気込みをお願いします!

まだまだ作業が遅いのでもっと作業スピードを上げて一般的なモーションの作業スピードに追い付きたいです。
知識を増やすために何か運動も始めたいと思います。


2人目はSさん

こやま3.jpg

*自己紹介をお願いします!

こんにちは、新卒モーション班の関口です。
中学生の頃にやったアクションゲームのモーションが好きでこの職業を目指しました。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

モーションの研修ははじめにお題を出されてから特に期限を区切られること無くやり方も自由で満足できたら見せに行くというスタイルで進行自体にストレスは何もなかったですね。ただ学生時代よりもとは要求レベルもケタが違うのでその点は覚悟したほうがいいです。
最終的にこの研修結果をデザイナーミーティングで発表したんですが、もう取り組み姿勢から指摘を受けて泣きそうでした。
でも先輩方の制作に対する思いの強さが知れて、もの凄い有意義でしたよ。中でもどんなに反省していても次は無いかもしれないから今に全力をかけるべき
っていう心意気は学生時代では知ることのできなかったことで衝撃的でした。


*今後の意気込みをお願いします!

今後はまず振られた仕事を二度と無い物と捉えて全力でやります、とにかく自分の能力の限界を知りたいです。
以上です、お疲れ様でした!


3人目はTさん

こやま4.jpg

*自己紹介をお願いします!

新人モデラーのひいらぎです。
これまではフィギュアや模型など、手での造形ばかりしてきました。
自分の作りたいものは手段問わず作れるような人間になっておきたいと思い、
3D未経験でしたが3Dで仕事がしたいと思いバイキングに入社しました。
なのでCGソフトは触ったことがない状態からのスタートでした。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

研修ではかなり優しい課題から懇切丁寧にステップアップさせていただきました。

それでもついていくのに必死で(私が機械音痴なせいですが)、実は知恵熱を出していたり、
まさにMAYAという魔境に勝手に迷い込んだような様相だったんですが、
今思うととても丁寧に順序だてて教えていただけていたんだな…と、本当にありがたかったです。

モデリングしながらだんだん「あれ、楽しい、今ドーパミン出てる」とわかるような時もあり、
研修発表後も先輩方皆さんから「楽しんで作っていたのがわかる」とおっしゃっていただけて安心しました。


*今後の意気込みをお願いします!

楽しむための努力を続けます。
あと発表で緊張すると口が普段の数倍回り始めて止まらない性分なので、
今後こういう機会がある際はゆっくり穏やかな気持ちで挑みたいと思います。


最後は4人目、Yさん

こやま5.jpg

*自己紹介をお願いします!

新人のデザイナーキャラ班 柳川です。
学生時代はプログラミングを学び、イラストレーターとして活動していました。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

3Dは全く無知だったのですが、基礎から丁寧に教えて頂いたので覚えていきやすかったです。

課題の銃の制作では、チェックを繰り返す中で、
異なる材質での傷の付き方や、
置くときに地面に接する部分の傷の付き方、摩耗しやすい部分の色落ち、
手で触る事が多い部分の黒ずみであったり、
色々と考える物が見えてきて、面白かったです。


*今後の意気込みをお願いします!

圧倒的に知識と制作経験が足りていないので、数をこなしていく中で、
自分の手札を増やしていけたらと思います。




無事4人共、研修の発表を終えることが出来ました。今回の経験を糧に、実務に羽ばたいていって下さい…!先輩もがんばります!!

こやま6.jpg

小山ちょにでした〜〉



posted by byking at 10:51| 日記

2016年08月19日

マジシャンズデッド放送局 in 声優グランプリ

こんにちは! 宣伝もやっている尾畑です。

自社パブリッシュであるマジシャンズデッドの宣伝活動が活発になってきています。

今まで「ゲームは作るもの!」だった僕の人生で

「ゲームは作って伝えるもの」という定義に進化してきています。


そうです、作っただけで宣伝が疎かでは

どんなに面白くても多くの方々に届くまでに時間が掛かったり

機会損失してしまう恐れがあるのです。


そんな中で『マジシャンズデッド放送局 in 声優グランプリ』を8/11に放送しました。

433224.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=1isQApjJEj8

第一回に引き続き大盛り上がりで楽しんで放送できました!


お蔭さまで来場者数も4500人以上。コメント数も約5000ととっても盛り上がりました。

視聴者や番組に関わって頂いた多くの方々に大感謝です。



でも、やっぱり大切なのは『ゲームが面白い事!』です。

なので宣伝しながらもマジシャンズデッドがどんどん面白くなるよう

開発もガンガン進めています。


今後も色々な形の宣伝を考えていますので
その都度進化していくマジシャンズデッドを紹介していきたいと思います!



お楽しみに!!!!
posted by byking at 20:44| 日記

2016年08月10日

マジシャンズデッド公式生放送#1  マジデのことマジデ教えちゃいますSP!の裏側SP!?


残暑見舞い申し上げます。
立秋も過ぎて朝夕の風は少しずつ涼しくなっているようで
って、どこが残暑じゃーい!毎日暑すぎんよ。。。
お久しぶりです。プログラマーのジモンです。


前回の記事を上げてから色々なことがありました。。。
山あり谷ありのバイキング生活を語るには、ブログでは語り尽くせませんので、
今回はバイキングのパブリッシャー第一弾タイトル「マジシャンズデッド」

初の!!公式生放送の裏側をちょこっとでもお伝えできればなと思います。

バイキング初の生放送なんで当然会社にそんな設備はございません。
しかしそこは、プロの協力のもと素晴らしい設備を投入していただき
01.JPG
これが

02.png
このように立派な会場に!!


03.JPG
この部屋は、バイキングの中で一番大きい会議室なんですが、
いつもは机と椅子が鎮座しています。まずはそれを片付けるところから。
多数の機材を設置するため、オフィスの床を引っぺがして、
電源やネット線の引き出し位置を変える工事したり、
04.JPG

クラリス役の小林元子さんや他の出演者さんたちが対戦で使用する
100キロ超の筐体を開発ルームからせっせと運んだりと大忙し。
05.JPG
いや〜写真撮影忙しいなぁ〜


当日は、放送には関与してないくせにやはり自分が作っているタイトルの
生放送ということもあり楽しみと不安が交じり合う何とも言えない高揚感がありました。
06.JPG
仕事そっちのけで、生放送を見守る社員の図


いざ始まるとプロの方の軽快なトークやあきまんさんの熱いメッセージや
自重をしない尾畑などとても見どころのある放送だったと、
自分で言うのかって感じですが思います。
(生放送中だからって仕様追加しないでぇ〜と担当プログラマーが泣いておりました)

来場者数14530人、コメント数3434(ニコニコ生放送分)の大盛況で幕を閉じました。
当日ご覧になったかたやタイムシフト視聴で見ていただいたかた、
出演者の皆様、2時間という長丁場でありながら、
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
07.JPG
終わった後の尾畑。「緊張したわ〜」と、胸をなでおろす。お疲れ様でした!!



そんな大好評のうちに生放送を終えたマジシャンズデッドは、
現在冬稼働に向けて日々鋭意開発中であります!
期待して頂いてるユーザーさんや関係者の方々に、
喜んでもらえるよう頑張ってまいりますので、応援よろしくお願い致します。



え、なになにそんな大好評のマジシャンズデッドの生放送がまたあるんだって!?
しかもなんと!明日8月11日(木)の21時からだって!?
http://live.nicovideo.jp/gate/lv271765927


前回に引き続きMCはエレキコミックの今立進さんが進行。
ゲストには本作の豪華声優陣から立花慎之介さん(シヴァン役)に、
矢作紗友里さん(リプル役)、小林元子さん(クラリス役)も登場。
アフレコ中のエピソードトークやゲーム中の実際のセリフ披露、裏話など、
声優陣ならではの内容が満載です。
その他、キャラクターの魅力に迫る紹介コーナーやゲーム対決など
濃厚な1時間をお楽しみいただけます。
当日の配信にご期待ください!


く〜これは見逃せないぜ!!


ジモン
posted by byking at 17:16| 日記

2016年08月03日

『ZERO LATENCY VR』(ゼロ レイテンシーVR)に行ってきました!


こんにちは!
バイキングのデザイナーの成相です。

今回は会社のみんなと行ってきた
『ZERO LATENCY VR』の内容をご報告します。

160802_blog_1.jpg

まず『ZERO LATENCY VR』(ゼロ・レイテンシーVR)とは何かと申しますと、
VR用ヘッドマウントディスプレイとヘッドフォンを装着し
更に銃まで持って実際に歩き回りながら
仲間6人でゾンビを打ちまくるという
体感型のVRゲームなのです!

地球の裏側のオーストラリアにある会社が開発したこのゲームが
なんと日本でも楽しめるということで
『視察』という名目を掲げて行ってまりましたジョイポリス!


ゲームの設定が軍人になってゾンビを倒すということで、
まずは上官役のスタッフの方の説明を聞きます。
軍での上官の言葉には絶対服従ですから、
勿論返事は『サーイエッサー!』

160802_blog_2.jpg

次に装備を整えます。
背にはPCが入っているであろうリュックを背負い
頭はヘッドマウントディスプレイとヘッドフォンを装着。
そして手には専用の銃を持ち、ゾンビを倒す軍人達の出来上がり!
…結構重く本格的です。


160802_blog_3.jpg


このゲームは頭と銃にセンサーがついており、
一緒にプレイする仲間の位置や銃の角度がゲーム内でも反映していますが
見た目はフルCGに切り替わります。

そのためVRの視界では、
隣にいた仲間は『ゲーム会社の日本人』が『ムキムキの外人部隊』にっ!
手に持った『おもちゃの銃』が『本物の金属の銃』に見えるんですっ!
それだけでもう大騒ぎ〜!

場所はジョイポリスの何もない部屋から
戦場となる廃工場のような場所に切り替わりました。
勿論VRなので上を向いても横を向いても廃工場です。
そして振り返るとゾンビ〜〜!!
次々とゾンビが群れを成して襲ってきます!

これまでの画面越しのゲームと違って臨場感が半端無いです!
思わず後ずさりして仲間とぶつかりそうになる程ビビりました…。

身体を撃つよりヘッドショットすると高得点が得られるなど
ゲームの基本は抑えてあるので、皆高得点を狙って撃ちまくりです。

そしてゲーム終了。
時間にして15分程でしたが、汗ばむ程疲れました。
しかし通常のVR以上に臨場感があり面白かったです!
今後のゲームの新しいスタイルになると感じました。




posted by byking at 19:51| 日記