2017年03月08日

背景デザイナーのお仕事

こんにちは。背景デザイナーの成相です。
今回は背景デザイナーのお仕事についてご紹介します。

皆さんはこのゲーム画面を見て何処を見ますか?
201702_blog_bg01.jpg

やっぱりキャラクターですよね。
可愛いですもの!
201702_blog_bg02.jpg
背景に目が行く方は余りいませんよね。
(先に背景を見た方は即背景デザイナーになってください!)


地味に見える背景ですが、
画面に映る面積で言えば背景の方が多いですし、
ゲームには欠かせない大事な要素なんです。
201702_blog_bg03.jpg

ここからはそんなゲーム背景の制作工程を簡単にご紹介します。

【ステップ@】
まずはゲームの背景なので、
ゲームが面白くなる形をしていないといけません。
レベルモデルという簡単なモデルを作りゲームを遊んでみます。
この段階では何度も作っては壊しを繰り返します。
下の形になるまでに約10回程作り直しました…。
201702_blog_bg04.jpg

【ステップA】
次はビジュアルアートという作業で、
最終的にどのような見た目にするか1枚の絵として描きます。
レベルモデルの時にある程度
最終的なイメージを考慮して作っておくと
この段階で自然な絵として描くことができます。
201702_blog_bg05.jpg


【ステップB】
それぞれの要素を3Dモデルで作っていきます。
大小さまざまなモデルを作成し配置していきます。
さまざまなツールを使用し、一番作業が多い段階ですね。
201702_blog_bg06.jpg

【ステップC】
最後にライティングやフォグ(霧)や画面効果を入れて完成です。
この段階で一気に雰囲気が出てきます。
201702_blog_bg07.jpg

各段階で確認や修正を繰り返して一つの背景が完成します。

どうですか?
キャラクターの奥に何気なく見ている背景も
意外と手間が掛かっているんだと感じませんか?

ゲーム画面を見る時に、
少し背景も気にして見れ貰えると嬉しいですね。
世界の背景デザイナーが報われます。


posted by byking at 15:35| お仕事