2017年05月24日

プログラマ新人研修を紹介します!


みなさんはじめまして!新人プログラマのあまねるです!
初ブログ! ということで張り切らせていただきたいと思います!

いきなりですが、この会社に入って驚いたことと言えば自分のあだ名を付けることです!私は自分で決める前に事前に総務の方からこの「あまねる」という洗礼名をいただいていたので使わせていただきました!ちなみに好きな声優さんは木戸衣吹さんです!

冗談めいた挨拶はさておき、私あまねるは入社してから一か月半が過ぎ、プログラマ新人研修を丁度終えたところでございます。そこで、今回はプログラマ新人研修について簡単に紹介させていただきます!



プログラマ新人研修は、まずUnrealEngineに慣れるということでブループリントをカチカチしながら一か月かけてゲームを作ります。その際、師匠が必ず付くシステムなので心配は要りませんでした!私あまねるにはとっても優しい師匠、まうさんの指導の下ひたすらカチカチしました。

どんなゲームを作るのか?は自由なのですが、ちゃんと期日内に完成させることが大前提です。これは無理そうだ、とか、これなら実装できそうだ、といった事をきっちり考える必要があります。その面を身に付ける意味もこの研修には含まれています。当然、技術面だけでなく、スケジュールのことも師匠は優しくアドバイスしてくれました。

そしてカチカチすること一か月…




1.jpg


ついに完成! 個人的に対戦ゲームが好きなので対戦ゲームを作りました!
CPU対戦と対人戦、どちらもちゃんと遊べますよ!苦労した点、というよりも後悔があるとすればUIに自分なりの正解を見つけ出すことができなかったことですね(情報がユーザに伝わりませんでした)。それでもなるべくゲーム画面は常に動かすように工夫はしました。静止画だとわからないですが、ダメージを受けると上のゲージガタガタ揺れるんですよ〜!



完成したゲームは先輩方に呼び掛けをし、プレイしていただきました。

2.jpg

3.jpg

皆様お忙しい中、ありがとうございました!


面白いと言っていただけたり、アドバイスをいただいたり、大変貴重な時間でした。自分なりに拘って作ったこともあり、遊んでもらえて良かったと思いました。こんなに遊んでもらえるならもっともっと時間があれば!とも思う部分もありました。
作ったものを他人に評される、とても新鮮で 研修ながらプロの世界に入ったんだな、と強く感じました!


4.jpg


以上がプログラマ新人研修の簡単な紹介です!
楽しそうな雰囲気が伝わったら幸いです!

新人プログラマあまねるでした!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

posted by byking at 16:36| 日記

2017年05月17日

マレーシア

以前バイキングで働いていましたが、
今年3月まで常夏のマレーシアで仕事をしていて、
時を経て再び日本で一緒にお仕事することになりました
デザイナーのアマカワです。

001_amakawa.jpg


マレーシアでは、
日本のゲームグラフィックのお仕事(3Dモデリングなど)をマレーシアを含むアジアの開発会社様に発注したり、そのサポートなどをやっていました。
並行して、バンコク、シンガポールなどの東南アジアのスタッフ達と、
ゲームアプリケーションの開発もやっていました。
最近は、日本のゲーム開発もどんどん国際的になってきている印象があります。

特にマレーシアではMDeCというIT国家機関が積極的に支援していることもあり、
3DCGのグラフィックスタジオが盛んです。
海外の大手企業(EA, Naughty Dogなど)や日本の大手企業が、
積極的にグラフィックのアセット開発をマレーシアの会社に委託している状況です。
マレーシアの開発会社は、スタッフと英語でスムーズにやりとりができることや、
インフラが比較的に整っているというメリットがあります。

ゲーム開発の仕事をしていると、外国製のツールを使うことも多いですし、英語に触れる機会が多いです。
最近では、英語に強い人材が求められることもあるので、僕も英語の勉強を続けています。

ちなみに、ここまでいろいろ説明しましたが、
そもそも「マレーシアってどこ?」と思っている方が少なくないと思われますので、
マレーシアを宣伝させていただきます。


「僕のオススメするマレーシアの良いところ」
マレーシアとは
みんな大好きな、タイの南にあります。首都はクアラルンプールです。
クアラルンプールの意味は「泥が合流する場所」だそうです、、、ちょっとがっかりな感じがしますね。

1. [自然が豊か]
東マレーシアは、ボルネオ島にあります。ジャングルです。
世界最大の花「ラフレシア」が咲いてます。あと虫がでかい。
  
2. [食べ物がおいしい]
チャイニーズ、インド料理(もっぱらカレー)、マレー料理(ナシゴレンとか)が選べます。イスラム教の国なのでお酒は高いです。
僕の好物は「ラクサ」というエビヌードルです。大丈夫。そんなに辛くない。
日本人にドリアンを食べさせると8割が残念な表情になりますが、僕は好きで す。

003_food01.jpg


今後、ますます東南アジアでのゲーム開発が盛んになると予想されます。
国内や、北米、ヨーロッパの情報だけでなく、
東南アジアにも目を向けてみると面白いかもしれません。

これから世界で受け入れられるゲームをバイキングで開発していこうと思います!




posted by byking at 17:11| 日記

2017年05月12日

ガンスリンガーストラトスΣのご紹介


こんにちは!
気がついたらもう、入社4年目に突入しました企画のクリヤマです。


今回は、ガンスリンガーストラトス3の稼働から一年。
戦略性が重視されるゲームへと生まれ変わった
「ガンスリンガーストラトス煤vについて紹介していきたいと思います。

もちろん、バイキングも開発に関わっています!

ガンストシグマロゴblog用.jpg


ガンスリンガーストラトス狽ヘココが変わった!


その1 「キャラクターの役割の明確化」

ガンスリンガーストラトス狽ナは
キャラクターがチーム内で求められる役割に応じて「タイプ」があります。

例えば……

素早い移動を生かし敵陣をかき乱すことが求められる「スピード」タイプ
高い攻撃力、耐久で戦線を押し上げることが求められる「パワー」タイプ

戦線押し上げの支援と自陣をかき乱してくる敵への対処が求められる「サポート」タイプ
後方からの戦況の把握、敵のクリアリングが求められる「スナイプ」タイプ

といったようになっています。


ガンスリンガーストラトス狽ナはこのような役割が顕著に分かれようになりました。
そのため、分担によるチームプレイの戦略性がより重要になっています。


自分の使用キャラクターがチーム内で求められている「役割」を把握することが勝利への第一歩になりそうです。




また、キャラクターセレクトもアップデートされています!


キャラクターに求められる役割、タイプが分かりやすくなっただけでなく、
「俺は敵を撹乱するような戦い方をしたい!」といったような
自分のやりたいことができるキャラクターを見つけやすくなっています。


それだけではまだ、よく分からないといった方は、
キャラクターの足元に表示されているパラメータを参考にしてみてください。


キャラセレ-パラメータ拡大画像.jpg


そのキャラクターは何が得意で何が苦手なのかがひと目でわかるようになっています。


それぞれのキャラクタの得意な点や苦手な点を分かることで
より自分にあったキャラクターが見つかると思います。



その2 「戦い方のセオリーの変化」

対戦では新しく3か所からリスポーン地点を選ぶ形になりました。
これによって自陣がより分かりやすくなりました。

戦線画像.jpg

敵と向かい合った際に赤側と青側がそれぞれ陣になることが分かるかと思います。
そして、自陣と敵陣の境目で主に敵と戦う事になります。


そのため、敵に自陣に攻め込まれているとリスポーンしてすぐに敵と近距離で交戦することになってしまい、
中遠距離のキャラクターがいきなり不利な状況になってしまいます。


なので、自分たちが有利になるように、
自陣を押し上げていくといった戦い方が新しいセオリーになりそうです。


自陣をどのように、形成していくのかといった戦略性、
役割が明確化されたことによる味方をフォローし合うチームプレイこれらが
ガンスリンガーストラトス狽ナは重要になります。


上記の大きな変更点以外にも、
ブリーフィングのチャットが変更されていたり、
チャットを送りつつウェポンパックを選べるようにレイアウトが変更されていたりと
細かな部分でチーム内での連携を取りやすいようにアップデートされています!



最後にお知らせになりますが
現在ガンスリンガーストラトス狽ナは200円3+1PLAYキャンペーンが実施中です。


いつもより1PLAYお得に遊べるこの機会に
生まれ変わった『ガンスリンガーストラトス煤xをぜひプレイしてみてください!

posted by byking at 18:58| 日記

2017年05月02日

ニコニコ超会議2017

こんにちは!!
ゴールデンウィークが明日から始まりますね!!
皆さんはどこへお出かけするんでしょうかね~?
自分は音楽フェスへ行きます!!いやぁー楽しみ…楽しみ!!

というわけで!!
今回は…
4月29日(土)、30日(日)に行われました「ニコニコ超会議2017」参加レポートでございますっ!!

1.jpg

どこもかしこも人、人、人!!

2.JPG



そんな中、バイキングは「超ゲームエリア アーケードエリア」に出展しており、
無料でマジシャンズデッドを遊ぶことができる「タッチ&トライ」を行っておりました~!!
そして!!参加してくれた方には「マジシャンズデッド オリジナル缶バッジ」をプレゼントしておりました!!

3.jpg
▲全13種!!イラストになったキャラクターたちかわいいですね!!


会場の雰囲気は…というと、

4.jpg

常に人が待機している状態で大盛況でした~!!
「タッチ&トライ」では初めての方でも安心してプレイができるように操作説明などをスタッフが直接説明しておりました。

そして、そして…
会場を彩る公式レイヤーさん!!

5.jpg
▲左から「公式クラリス」「公式リプル」

いつ見てもお美しいです…。
そんな彼女らとスタッフ数名で現場をまわしておりました!!

皆さんの協力のもとイベント開催2日間を無事終了することができました…!!
スタッフ&公式レイヤーさん!!そして、ご来場いただいたお客さま!!
ありがとうございました!!

6.jpg


休憩中に他のブースはどんなのかな…っと歩いていたのですが、
面白いブースがあったのでご紹介!!


7.jpg

円形トラスを組んだ中に円にカットしたターポリン(FFシートなんですかね?なんでしょう?)を張ったものが屋根になっていて、そこにプロジェクターで真上に投影する!!ありそうでなかったブース!!
円形トラスの上に半球体が乗っていてオシャレで遠くからでも目立つ作りになってました~!!

ここのブースの何がいいって…
会場全体の照明が暗いので光り物が目立つ!!
LEDライトも幻想的に存在感を出しております!!

もし会場全体が暗かったら…LED仕込んで…チャンネル文字とか…そういえば最近完全な空間に3Dを映すみたいなものもあったな…など「僕が考える最強のブース」妄想創作がものすごく加速します!!!!

そして、ニコニコ超会議といえばこちら!!
さいご.jpg

「大相撲超会議場所」!!
一度は見てみたかったこちらのブース!!
やっと見ることができました!!
ものすごく盛り上がってました…。

そんな感じで他にもマッチョがいるブースや、ライブをしているブース、踊っているブースなど通常のイベント会場では見られない斬新なブースばかりでとても刺激的でした!!

posted by byking at 17:42| イベント