2017年07月05日

DeepDiveで マルチプレイについて登壇してきました。

はじめまして!
日本語が苦手すぎてブログを書くのがとてもツラい鈴木です。

すずきさんぶろぐ1.jpg


先日、株式会社ドリコム様にて行われた勉強会
「UE4 MultiPlayer Online Deep Dive」の3コマ目を担当させて頂きました。


UnrealEngineは常に進化し続けている素晴らしいゲームエンジンなのですが、
カバーしている技術の範囲がすごーーーーく広く、更新頻度もすさまじいので、
ドキュメントやサンプルが無いことで困ることが結構あります。
特にネットワークやAIはかなり情報が少なく手探り状態になりやすいです。

スライドは一般公開されるので学生やホビイストのみなさまにも有益な情報がお届けできたなら幸いだと考え、
今回はネットワークのもっとも基礎になる部分について書くことにしました。

位置補完やレイテンシの隠蔽技法などについても色々と情報が欲しくなる所ではあるとおもうのですが、
何事も基礎部分は大事です!


(当日 講演されたスライドは ↓にアップされています。)
●byking
https://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/ue4-multiplayer-online-deep-dive-1-byking-ue4dd

●historia 原様
https://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/ue4-multiplayer-online-deep-dive-getting-started-ue4dd

https://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/ue4-multiplayer-online-deep-dive-traveling-ue4dd

●ソレイユ 田中様 衣笠様
https://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/ue4-multiplayer-online-deep-dive-2-ue4dd


自分は感情の起伏やリズム感のあるスライドの方が飽きずに進行できるので良いと考えているのですが、
後半すこし失速して微妙な出来になってしまいました
この反省を次に活かしたいです。。。



ところで勉強会といえば・・・

CEDEC2016でCygames社の古閑様、倉林様のセッションで解説されていたアクティブラーニングの解説にとても腑に落ちる部分があったので紹介させて頂きます。

すごく大雑把にいって、話を聞いたり読んだだけだと身につきにくいけど、
討論したり体験したりすると学習率定着率が高まる。
もっとも定着率が高いのが「人に教えること」というお話です。
確かに五感をフル活用した体験というのは記憶に残りやすいと感じませんか?

https://speakerdeck.com/cygames/enziniagachi-sok-de-nicheng-chang-surusukirusazudexing-mian-qiang-hui-nakadarumisinaishe-nei-mian-qiang-hui-falseyun-ying-fang-fa

今回もこのような貴重な体験をする場を提供していただき
Epicgames様とドリコム様には重ねてお礼申し上げます。


posted by byking at 10:41| 日記