2019年01月30日

体で感じるって・・・大事



こんにちは、軍事評論家兼モデラーのTKです。
絶賛稼働中の超体感型ハイスピード対戦メカアクション『星と翼のパラドクス』
バイキングのブログ読んでる皆さんならもう遊んでくれたかな?!
まだ体感してない方も、初プレイは100円なので是非搭乗してみて下さい!
http://starwing.jp/


超個人的な話ですが、先日ちょっと良い出来事がありました。
社内の新人モデラーの子のちょっと良い話です。

2018年12月、私を含めた男3人で茨城県にある百里基地航空祭に飛行機を見に行く予定でした。
ところがその内の1人が仕事の都合で来れなくなってしまったのです!
色々手配済だったのでどうしたものかと考えていた時、あるスタッフの話が脳裏に浮かんできました。


新人の彼、前に「飛行機好き」って言ってたな('ω')! と。


「急な話だし遠いし無理かなぁ〜」と思いつつも聞いてみる事にしました。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
TK「明日、飛行機見に行くけど興味ある?」

新人君「是非参加したいです!」

TK「突然だよねぇ、場所は茨城県で朝早いけ・・・ん??いいの!?」
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


なんと即答してくれました!感動したっ('Д')!!
そんな新人君の姿勢は仕事にも表れていて、積極的に技術を得ようとするハングリー精神には自分も背筋が伸びる気持ちになります。

これがその時の航空祭の動画です。


F4戦闘機の耳の穴まで吹き飛ぶような金切り音。
駐車してる車のセキュリティーも反応してしまうほどの轟音と衝撃波。
漫画やテレビでは分からない。体で感じないと知り得ない面白い体験でした。

こういった経験でモデルの腕前が上がる訳ではないですが、作る時の【心持】は確実に変わります。
そして、それは確実にユーザーに作品を通して漏れ伝わるのです。
posted by byking at 11:45| 日記

2019年01月23日

プレゼンの練習をしよう

こんにちは!
年末にブログで登場した以来再び書かせていただくことになった企画のカイセイです。

最近、インフルエンザが流行っているみたいですね。
みなさんも予防をしっかりして気を付けてください。

さて、
今回は定期的に行われている「企画座談会」のお話をさせていただきます。


今回の議題は「プレゼンテーション」についてです。
「身近なものでも分かりやすく伝えられる練習するか!」
みたいな軽いノリからこの議題が決まりました。

今回の座談会の趣旨はずばり、上でも書いていますが「伝え方の練習」です。
プレゼン力という言葉がある通り、説明次第で物の伝わり方は良くも悪くもなります。
企画マンは自分の意見を相手に正確に伝えるスキルが大事!
ですので、しっかりと練習をしていきたいと思います。

内容は事前にプレゼンするテーマをいくつか決めておき、
発表者とテーマをランダムで決定しプレゼンしていく、というものです。


それでは、プレゼン内容に移っていこうと思います。

トップバッターはながたく(先輩)
テーマは、給食制度 ※1についてです。

まず初めに、
「給食制度を活用している方はいますか?(利用者は過半数割っていました)」の質問から始まりました。
それから給食制度の良い部分をいくつか説明して、プレゼンは無事終了。


プレゼン後、
尾畑が「今の発表で気をつけたこととかあるん?」と質問しました。


@聞いている方に質問をして参加させることで話を聞きやすく、興味を惹くように仕向ける
A給食制度を活用している人数によってプレゼンの内容を変える

以上の2点に気を付けていたようです。

受け手のことを考えて話し方を変えつつ、
話題の当事者にすることでのめり込んで聞けるように工夫していたんですね。
私はプレゼンをするときこの2点を考えられるほど自分に余裕がありませんでした。
今後、参考にしていきます。

トップバッターのながたくのプレゼンが非常に聞きやすく、
クオリティが高かったのでプレゼン後、空気がざわ…ざわ…していました。


次の発表者は、
我らの代表・尾畑です。
テーマは………なんとまた給食制度でした(笑)

思わず「同じテーマしんどいな(汗)」とぽつり。
プレゼンが始まると……、
「給食制度を活用している方はいますか?」と質問して天丼をしていました(笑)


このように進行して楽しく座談会を行っていました。

今回で学んだことは
・聞き手も「楽しく」「面白く」という工夫をすること
・話す内容を聞き手に合わせて考えること
です。
今回学んだことを吸収して日々精進していきます。



以上カイセイでした。



※1 給食制度とは、ワンコインで昼食を食べられる制度のことです
posted by byking at 17:13| 日記

2019年01月17日

気付いたことありますか?

どうも、お初に御目にかかります!
この度、入社4年目にして初めて会社ブログを書かせて頂く事になりました、プログラマーの小野です(*´ω`)/

初ブログは街のシンボルマークというお題で書いてみようかと思います。

皆さんは自分の住んでいる市区町村にシンボルマークが存在する事を知っていますか?
(もしかしたら、無い所もあるかも…)
私自身東京に住んで8年目になりますが、あるきっかけが無かったら知ることが無かったかもしれません。

そのあるきっかけというのは、学生時代の課題です。
課題内容は至ってシンプル、23区全てのシンボルマークを写真に撮ってくる!
何だよ、その課題?wって思われる方もいらっしゃると思いますが、そういった先生だったんです…(。-`ω´-)

その課題を友人達と共に、水曜どうでしょうの『212市町村カントリーサインの旅』と『東京ウォーカー』を掛け合わせたような企画を立てて(どうでしょう好きの方なら想像付くはず!知らない人はどうでしょう見て)、27時間程で全制覇したのですが、二度とやりたく無い企画ですねw

で、そのシンボルマークがどこにあるかというと、標識などには当然のようにあったりするのですが、

01171.jpg


標識以外だとガードレールや排水溝だったりにもあったりしましたね。

01172.jpg

01173.jpg


普段気にしていないから見つからないだけで、街中には結構シンボルマークってあったりするんですよね。

シンボルマークだけに限らず、見ているはずなのに気付かない事って本当に多いと思います。
いつの間にこの店潰れたの!?とかも一例ですね。

何でもない街並みの中にも気付いていないだけで、面白いものがあふれています。
皆さんも散歩がてら街中を見渡してみてはいかがでしょうか。
面白い発見があるかもしれませんよ!

それではこの辺りで初ブログおしまいノシ
posted by byking at 17:31| 日記

2019年01月07日

明けましておめでとうございます。

皆様

明けましておめでとうございます。
バイキングは本日7日から業務開始しております。

昨年は家庭用タイトルの「僕のヒーローアカデミア One's Justice」
アーケードタイトルでは「星と翼のパラドクス」
自社オリジナルのアプリタイトルでは「電車とれまる」

の3タイトルを無事にリリースすることができ、
アーケードから家庭用、アプリまで網羅するバイキングらしい欲張りな一年でした!


更に今年のバイキングは今まで以上に新しい挑戦を進めていきます。
もちろん家庭用、アーケード、スマートフォンアプリなど各プラットフォームに関わりつつ
自社だからこそ出来る新しい挑戦も進めていきたいと思っています。


世界中の人々に大いに楽しんで貰え幸せな時間を過ごして頂けるよう。
今年も頼もしいスタッフ達と楽しんで頑張っていきます。


本年もバイキングとバイキングスタッフがお贈りする
数々のゲームをどうぞ宜しくお願いします。


   バイキング 尾畑
posted by byking at 14:30| 日記