2019年02月27日

技術書典に行ってきました

はじめまして、ネットワークチーム所属サーバーエンジニアのタテノです。
以前、ネットワークチームの紹介をした中村の相方兼、チームリーダーをやらせていただいています。

昨年になりますが「技術書典」という技術書系同人誌の即売会が池袋であったので行ってきました。
同人誌というとコミケが有名ですが最近は、技術書系の同人誌の数も増えてきたため
コミケとは別の会場で行われるほど規模が大きくなってきています。

私が行ってきたのは、昨年10月に行われた技術書典5で池袋のサンシャインシティが会場でした。
1時間ほど前に現地に到着したのですが待機列がビルの外側まで続いており予想以上に来場者が居ました。
あとから技術書典公式ツイッターで確認したところ1万人以上の来場者数だったそうです。

出展されている書籍はいろいろあり、 Unity やプログラミング系以外にも各種ミドルウェアや自作キーボードなどハードウェアに関するものもありました。

1902271.jpg

自分のお目当ての書籍は無事ゲットできましたがそれ以外にも色々気になる書籍があり予定より多く購入してしまいました^^;
XFLAGさんやKLabさんなどのゲーム会社の方も出展されていました。
XFLAGさん、KLabさんが出展されていた書籍はPDFで公開されているので気になる方は、チェックしてみてください。

現地では立ち読みエリアが設けられておりそこで書籍の内容を確認して購入できますが、
人気のある書籍はすぐ品切れになる可能性もあるのである程度は事前にチェックしてから向かったほうが良いと思われます。

なぜ昨年行ってきたイベントを今頃ネタにしたのかと言いますと、次のイベントの技術書典6が2019年4月に行われるそうです。
興味のある方は、ぜひ参加されては良いのではないでしょうか。
コミケ会場よりは混雑していないはず(コミケ行ったことないので個人的なイメージです)

バイキングは、Unreal Engine とかで技術書典に出したりしないのかなー。チラッ

技術書マニアのタテノでした。

そこ積ん読とか言わない。
posted by byking at 17:00| 日記

2019年02月20日

すべての道は肉に通ず

こんにちは、ブログには約半年ぶりの登場となります背景デザイナーの小山です。

三寒四温で体調の調整が大変ですが、
皆さんはいかがでしょうか?インフルエンザの予防接種は受けましたか?
私はなんとかインフルエンザの毒牙から逃げ切れそうなので、
この勢いで春まで乗り切ろうかと思います!

さて今回のブログのお題ですが「モチベーションの上げ方」。
モチベーション…、goo辞書で検索したところ
動機づけ、物事を行うにあたっての意欲、やる気。または動員刺激。だそうです。
何処にあるかな私のやる気スイッチ〜?

デザイナー的に言うと、美術館や展覧会へ行ったり、映画やCG作品を見たり、
3DCGのニュースサイトにあるTipsを見て作品のクオリティに刺激を受けたりして
モチベーションアップを図る感じでしょうか…!

背景デザイナー的に言うなら、旅行をしていつもと違う風景を見たり感じたり、
あえて近所を散歩して新たな発見を探したり、
自然に触れ合って背景の参考にしたりします。

ゲーム開発者的に言えば、
開発に携わったゲームで遊んで下さるユーザーさんの姿を見たり、
他社さんのゲームを遊んで刺激を得たりもします。

個人的にだと、友人と飲んだりお茶して励まし合ったり、
趣味に勤しんだり、自主制作をして気分転換を図ったり、
実家でのんびりしたりですね。

仕事中だと、自分が苦手な「モチベーションが下がるタスク」を
自分の取り組む課題にして「高難易度クエスト」と思って頑張ったり、
小さい目標を沢山立ててみたりしています。

とまあ、多種多様に色々有るのですが、
多分一番患部に速攻で効くのは焼いた肉です。

お肉はこちら!

肉の焼ける音、焼ける姿、香りにモチベーションがガツン!と上がり、
ハイテンションになること間違い無し…!!
またお仕事頑張ってこの肉を食べに来ようと、
会社から歩いて5分のいきなりステーキ大久保店の扉をくぐるのでした。
posted by byking at 14:55| 日記

2019年02月13日

JAEPOに行ってきました その2


お久しぶりです、企画のナガタクです。

今回のブログは、前回に引き続きJAEPOついて書こうかなと思います。
私ナガタクは大のアーケードゲーム好き、JAEPOのブログを書かないワケにはいきません!
決っっしてネタが被ったワケではないのです。

画像1.jpg

というわけで、JAEPOで試遊したゲームをいくつかご紹介!


・新作音楽ゲーム

まず体験したのは、完全新作な音楽ゲームです。
僕もアーケード音ゲーを嗜む身、新作とあれば試遊するしかありません!
張り切ってプレイしてきました!


さてこの新作、最大の特徴は筐体上にぐるりと360度円形状に展開されているタッチパネル。
このタッチパネルを使用してリズムに合わせてノーツを叩く、というゲームです。

360度全方位に迫るノーツを処理するため、腕をぐるんぐるん回します。楽しい。

また、タッチパネルには奥行きがあるので
フリック操作が左右に加え、前後の4種類を使い分けられるのが独特で印象的でした。

視野がタッチパネルに内蔵されているLEDライトで埋まるため、没入感が高いのも良いですね〜。



・某巨大な人から逃げるVRゲーム

次に体験したのは某アニメ作品の1シーンを再現したVRゲーム。
プレイヤーは馬に乗って障害物をジャンプや屈むことで避けつつ、巨大な人から全力で逃げます。

こちらの作品、僕が今まで遊んだVRゲームの中でもかなり没入感が高く、すごく面白かったです!!

障害物を把握する為、前を見ないといけない。
しかし、後方から重い足音がどんどん迫り、遂には頭上を飛び越え目の前に…!

と緊迫感溢れる内容で手に汗握る体験が出来ました。

ジャンプすると座席が大きく揺れたり、前方から風が吹いていたりと
没入感を高める工夫があちこちにあったのが印象的でした。

いやー、楽しかった!


アーケードゲームは自分の体を動かして遊ぶ作品が多いので
コンシューマー、ソーシャルゲームとは違った体験が出来ますし、触れていて良い気分転換にもなります。

皆さんも是非、ゲームセンター、そしてJAEPOに足を運んでみては?

というわけで今回はここまで。
また次回、お会いしましょう!
ではでは!
posted by byking at 18:07| 日記

2019年02月06日

JAEPOに行ってきました

こんにちは、そして始めまして。
去年からお世話になっておりますプログラマーの滝澤です。

先週1/25〜1/27に幕張メッセで開催されていたJAEPO 2019(ジャパン アミューズメント エキスポ)視察に行ってきました。
http://www.jaepo.jp/top.html

今まで 東京ゲームショウは何度か行った事がありますが、
JAEPOは初めてです。

1902061.jpg


まずは、新作のビデオゲームとゲームセンターではおなじみのガンシューティングをプレイ。
それとゲームセンターでは出ないらしいのですが試験的にやっているVR版のゲームを遊びました。

当たり前と言ってしまえばその通りですが、コンシューマーゲームに比べると体感するようなゲームが多いのが印象的でした。



ビデオゲーム系以外で感動したのは、両替機のモデルが置いてあったことですね・・・!
こういう物を取り扱っているのは さすがJAEPOですね
その他の機材やアーケードのレバーやボタンが売ってるのを見て勝手にテンション上がってました。

それと最近のゲームセンターは分煙化が進んでいるのでBOX型の喫煙所もありましたね。


キャッチャーやプリクラ、キッズ向け遊具などのコーナーもあり
よく考えれば、これらを含めてゲームセンターなんだなぁと感じました。

最後は新作キャッチャーで頂いたアイスを食べながら撤収。


今回初JAEPOになりましたが視察の機会を頂けた事に感謝をしつつ
いつかこの会場に自分が関わったものが並ぶようにこれからも頑張っていきたいと思います。


それでは、また。


posted by byking at 18:52| 日記