2018年03月22日

一年間働いてみて〜デザイナー編〜

こんにちは!バイキング新人デザイナーの
平山、菰口、杉谷です!

私達が入社してから約一年が経ち、平山はUIデザイナー、菰口は2Dデザイナー、杉谷はエフェクトデザイナーとしてそれぞれ頑張っております!


今回のブログでは、「一年間実際に働いてみてどうだったか」
それぞれの感想をご紹介したいと思います。


(平山)
入社してから実際にゲームを作ってみて、
学生の時は「自分の目線」でばかりUIを作っていたなと改めて気づかされました。
今思うと反省する部分が沢山...。
ゲームはもちろん、それ以外のことでもこの一年を通して物の見方などは変わったと思います。

UIは動きをつけると感じ方が全然違いますし、そこにエフェクト等がつくともっと見え方が変わったりして...
やっぱりUIって面白いなと、入社してからもっと好きになりました。

あとは一年前より良く喋るようになった気がします。
バイキングの皆さんは優しいですし、お話をしていて楽しいです。


(菰口)
入社してから1年間実際にゲームを作ってみると、プレイをしてくださる方々が
「どのようにすれば楽しんでもらえるか」
を考えながら作成していくことが想像以上に難しく、またそれ以上に楽しくやりがいのあることだと気づきました。
2DやUIなど、今まで自分が経験した事のない物でも任せていただけるというのは不安もありましたが
自分もやれば出来るという大きな自信になりました。
至らないところ、反省する部分も多くありますが、
バイキングでの仕事はそれ以上に頑張りたいと思わせてくれます。

学生の頃よりも一層「デザインする事」ひいては「この業界に携われる事」が楽しいと思わせていただけた一年でした。


(杉谷)
私はエフェクトについて全くの未経験で入社をし、
研修後も本当にエフェクトデザイナーとしてやって行けるのかがとても不安でした。
ですが、実業務でもとても丁寧にエフェクトについて教えて頂き、
少しずつではあるのですが、仕組みなども理解出来るようになってきて、
エフェクトを作るのって楽しいな!と、とても実感しています。
一年たってもまだまだ覚えることはたくさんありますが、
教える側に少しでも近づけたらいいなと思っています。

ゲーム作りの楽しさ、楽しいを届けることについてとても肌で感じることが出来た一年でした。


私達の感想は以上になります。
今後もデザイナーとしてそれぞれレベルアップし、一人前になれるよう日々努力していきます。


画像1.png




ところで・・・

皆さん、パンはお好きですか?

バイキングには、なななんと!
どんなパンも美味しく焼けるという「BALMUDA The Toaster」があるのです!!!!


画像2.png


こちらは去年の社員旅行で平山がビンゴで当てて、許可をもらって会社に置かせていただいています。
もちろん社員さんなら誰でも使用可能です!

バイキングに入社して、毎日おいしいパンを食べませんか?
本当におすすめですこのトースター。



以上、平山、菰口、杉谷でした!

画像3.png
posted by byking at 18:58| お仕事