2018年12月19日

座談会 前回の報告編

こんにちは。
瞬く間に終わりを迎えそうな今年に驚嘆しながらこのブログを書いています。
どうも、ノグチです。

さて、今回は前回のブログで「カイセイ」が紹介してくれた、
「ゲームの企画書を作ろう!」の続報です。

前回3つのチームに分かれた我々。

今回の座談会ではそれぞれお題をプレゼンすることになりました。

プレゼンの主旨は企画内容についての意見の出しあい。
このプレゼンでの意見交換を経て企画内容をさらにブラッシュアップし、
次回で完成を目指そうという流れになりました。

しかし……。
誰が言ったか「敵に塩を送るからな〜」発言。
早くも波乱の予感が……。
これはギスギスするのか……。

にはなりませんでした。平和。

この意見交換を経て、より企画内容を練りこむべく、
各チーム綿密な打ち合わせが水面下で行われています。

私も所属チームに貢献するべく、日夜精進しております。

新しい企画を考え、練りこむ作業は、
仕様を考える時とはまた違った脳みそを使うので刺激になりますね。


次回では究極完全体な企画のプレゼン内容と、見事生き残った企画チームへのインタビューを予定しています(未定)

ではでは。
posted by byking at 17:18| 日記