2019年02月13日

JAEPOに行ってきました その2


お久しぶりです、企画のナガタクです。

今回のブログは、前回に引き続きJAEPOついて書こうかなと思います。
私ナガタクは大のアーケードゲーム好き、JAEPOのブログを書かないワケにはいきません!
決っっしてネタが被ったワケではないのです。

画像1.jpg

というわけで、JAEPOで試遊したゲームをいくつかご紹介!


・新作音楽ゲーム

まず体験したのは、完全新作な音楽ゲームです。
僕もアーケード音ゲーを嗜む身、新作とあれば試遊するしかありません!
張り切ってプレイしてきました!


さてこの新作、最大の特徴は筐体上にぐるりと360度円形状に展開されているタッチパネル。
このタッチパネルを使用してリズムに合わせてノーツを叩く、というゲームです。

360度全方位に迫るノーツを処理するため、腕をぐるんぐるん回します。楽しい。

また、タッチパネルには奥行きがあるので
フリック操作が左右に加え、前後の4種類を使い分けられるのが独特で印象的でした。

視野がタッチパネルに内蔵されているLEDライトで埋まるため、没入感が高いのも良いですね〜。



・某巨大な人から逃げるVRゲーム

次に体験したのは某アニメ作品の1シーンを再現したVRゲーム。
プレイヤーは馬に乗って障害物をジャンプや屈むことで避けつつ、巨大な人から全力で逃げます。

こちらの作品、僕が今まで遊んだVRゲームの中でもかなり没入感が高く、すごく面白かったです!!

障害物を把握する為、前を見ないといけない。
しかし、後方から重い足音がどんどん迫り、遂には頭上を飛び越え目の前に…!

と緊迫感溢れる内容で手に汗握る体験が出来ました。

ジャンプすると座席が大きく揺れたり、前方から風が吹いていたりと
没入感を高める工夫があちこちにあったのが印象的でした。

いやー、楽しかった!


アーケードゲームは自分の体を動かして遊ぶ作品が多いので
コンシューマー、ソーシャルゲームとは違った体験が出来ますし、触れていて良い気分転換にもなります。

皆さんも是非、ゲームセンター、そしてJAEPOに足を運んでみては?

というわけで今回はここまで。
また次回、お会いしましょう!
ではでは!
posted by byking at 18:07| 日記