2019年09月04日

新人企画マンへのインタビュー企画

こんにちは。
企画のノグチです。

今回のブログも引き続き、今年バイキングの仲間となった新人企画マンたちにインタビューをしてみました。
実際の仕事からの感想を通じて、
少しでもバイキングに興味のある企画志望の方の参考になれば幸いです!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
J君へのインタビュー
Q.まず自己紹介でも
A.青ワイシャツ黒ズボンが目印の企画(プランナー)新人のJです。
  よろしくお願いします。好きな食べ物はブドウです。

Q.バイキングに入ってから時間も経ちましたが、どうですか?
A.最初に苦労したことは、人の名前を覚えることです。(笑)
  研修の際、企画の方たちとは接するので、同職の方たちの名前は
  覚えられるのですが、他職は関り合いがないと全く知りません(笑)
  なので、自分から他職と関わる仕事をもらいに行き、自分のスキルアップと
  社内の人に認知してもらうために動きました。
  数年後「あいつ誰だ?」「新人の子の方が使えるね」など言われないように、
  今のうちに行動するのは大事だと思います。
   
Q.今後やってみたい仕事とかありますか?
A.先輩たちからよく「どういうプランナーになりたいの?」
  「どんなゲーム作りたいの?」と聞かれます。
  しかし、僕の中では明確なこういうプランナーになりたいという理想像は
  まだありません。
  自分は今、社会人の中の小学生なので、社会人の中学高校大学にあがっていく
  段階で明確な理想像を見つけていこうと思っています。
  なので、今は専門分野を絞らず、いろんな仕事を任されるプランナーに
  なりたいと思っています。
  得意分野を伸ばす事も大事ですが、今はいろんな仕事に挑戦する時期だと
  思っているので、スケジュール調整をしながらバンバン仕事を取りに
  行きます! 
   
Q.今後の意気込みは?
A.クリエイターは日々見るもの感じるものから学べることが多いと思います。
  なので、今後もただボーっと遊ぶだけでなく、
  これのどこが面白いのかつまらないのかなど考えて自分の中に吸収して
  いきたいです。
  新しいことを吸収していき、仕事に還元する。
  このルーティーンを大切にしていきたいと思います。
  なので僕の座右の銘「今日も一日がんばるぞい!」の気持ちで
  1日1日をがんばるぞい!  
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

以上になります。
いかがでしたでしょうか。

皆さんのフレッシュな感想を聞いていると自分が入社したころを思い出します。
J君のように足早にステップアップしていきたいと願えば、
仕事を結構任せてもらえるのもバイキングの魅力の1つだなと思っております。

この内容が少しでも皆さんの目に触れて、バイキングを魅力に感じていただければ幸いです。
ではでは。
posted by byking at 12:07| 採用