2017年02月08日

勉強会で登壇!

こんにちは!
デザイナーの成相です。


今回は先日行われた
Unreal Engine4 DeepDive
(アンリアルエンジン4 ディープダイブ)
という勉強会で登壇したお話をします。

皆さんは勉強してますか?
僕達プロのゲーム開発者も毎日勉強してます。

ゲームを作る技術は日々新しくなっていて、
それを取り入れて面白いゲームにする為に、
常に勉強しながらゲームを作っています。


昨年バイキングがリリースした『マジシャンズデッド』は、
アンリアルエンジン4(以下UE4)という
ゲームエンジン(ゲームを作るソフト)で制作しました。

blog_ue4dd_1.jpg

バイキングも初めて使うものだったので全員初心者でしたが、
皆で勉強してゲームを作ることができました。
(今後もアップデートはガンガン行う予定です!)

そこで経験した内容を他の会社のゲーム開発者と共有して、
UE4使用者全員で技術を向上させようというのが
DeepDiveという勉強会です。


会場には日本中のゲーム会社から
100以上のデザイナーやプログラマーが集まる中、
バイキングから私とプログラマー鈴木が登壇しました。

blog_ue4dd_2.jpg

内容は専門的なものでしたが、
他の会社よりも先進的な内容も含まれており、
他社の開発者に共感や興味を持ってもらえました。


※勉強会で使用したスライドは公開されていますので、
 興味がある方はご覧ください。
http://www.slideshare.net/EpicGamesJapan/byking-ue4dd


このようにバイキングは
常に新しい技術を皆で勉強し、
時には他の開発者と協力しながら
面白いゲームへと昇華させていこうと思います!

今後もバイキングにご期待ください!
一緒に開発してくれる方も募集してます!

posted by byking at 17:15| 開発

2015年01月15日

たまにはゲーム会社らしい日記で!

超、超、ご無沙汰しておりました、バイキングのおっさんプログラマー稲田です。
もうすぐ東京にやってきて6年になります。早いものですね。
すっかり標準語で日記を書けるようになってしまいました。

今年からはもっと社内の開発の様子なんかも紹介していきたいなぁと思っています。

前回の日記でも開発中のタイトルをいくつか紹介しましたが、
社内では他にも新規大型タイトルの開発をスタートさせております!

そのタイトルの現在の開発画面を大公開しちゃいます!

gamen01.jpg
アクションゲームっぽいモーションですねぇ。

gamen02.jpg
ブループリントというビジュアルスクリプトを使います!

gamen03.jpg
キャラクターは人型で複数人出るのかな?

さて、わかる人にはわかってしまったと思いますが、
今回のタイトルはEpic Games社の「Unreal Engine 4」を使用しております!

現在はバイキングの開発ノウハウをUnreal Engine上で再現するための試行錯誤をしつつ、
新しいゲーム開発スタイルを模索しているところです。

まだまだ開発はスタートしたところですが、また面白い画面が出せそうになったら
ご紹介していきますね。

それでは今回はここまで。
では〜。
posted by byking at 16:40| 開発