2016年12月28日

〜本年最後のブログになりました2016〜

ごきげんよう。
バイキングでモーション担当しております下田です。

早いもので、本年もあとわずかとなってしまいました。
寒さも厳しくなり、「会社なんて行きたくないなぁ〜」なんて考えもよぎるほどです。
そんな考えを現実にしてくれるような日が来ました。
本日は、弊社バイキングの仕事納めの日です。
「いやっほ〜、今年の仕事はこれで終わりだぁ」
と喜んでいるのは、自分くらいで他の人たちはちゃんとお仕事中です。

写真1.jpg
今後どうするか、お話し中


写真2.jpg
デバックプレイ中



午後からは、会社全体をみんなでお掃除。
年の瀬の大掃除ってやつですな!

写真3.jpg
自分の席を綺麗にしましょう

写真4.jpg
普段みんなで使っているところも、しっかりお掃除!



お掃除が終わったら・・・・、
そう!納会!!!
会社で堂々と酒が飲めるぜぇ〜、げっへへへへ。
みんなで、今年1年を振り返りつつ、労を労う簡単な宴。

写真5.jpg


写真6.jpg
若い子たちは、食い物に夢中!

写真7.jpg
おっさんどもは、飲み物に夢中!!

納会終わりに、ちょっとしたイベント発生!!
なつかしき格闘ゲーム大会!
御題は、武士道ブレード弐。
いや〜、懐かしいですなぁ。
あまりに懐かしすぎて、初めて見る人もちらほら。
もう忘れた&やりこんでないゲームなので、みんな平等に遊べるはず!

写真8.jpg
なんだかんだで、結構白熱!



思い起こせば、今年もバイキングにいろいろありました。
自社タイトル『マジシャンズデッド』の発表を皮切りに、『ガンスリンガーストラトス3』のリリース、自社運営初のニコ生放送、『マジシャンズデッド』のリリース、『ガンスリンガーストラトス3』大会の開催と、リリースやイベントが盛りだくさんでした。

これからも、皆様が楽しく遊べるより良いゲームを作るべく、まい進していく所存です。
本年もありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いいたします。

写真9.jpg
ではでは、皆様よいお年を!!


posted by byking at 21:02| 日記

2016年12月22日

バトルアリーナお疲れ様でした!!

こんにちは、ブログ4度目、日高愛のファン、ノグチです。

先日。ガンスリンガーストラトス公式大会
「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA ReBirth」が開催されました!

写真1.JPG

エントリーチームは過去最高の約500チーム!約2000人以上の方が参加される大会となりました。
ご出場されていた皆様、観戦に来ていた皆様、ご参加ありがとうございます!&お疲れ様でした!

自分も朝から環境観察のために張りついて観戦しておりました。


特に、自分が興奮した試合は、
予選Dブロック決勝戦、「勝ちたがり」VS「強豪集めました」の対戦です。
お互い低コスト2枚、高コスト2枚で回復入りの編成同士。
試合内容はどっちが勝つのか最後まで分からず、固唾を飲んで見ていました。
勝負は1勝1敗までもつれ、最後の試合は全員がS判定を取りながらも、「勝ちたがり」チームが勝利。

この試合は決勝戦並みのギャラリーが集まっており、熱気もすごかったです。

皆さんのハイレベルな戦いを見れたことで、自分のモチベーションも爆上げです!

写真2.png
↑は決勝の様子

今後とも、開発チーム一同、頑張ってまいりますので、
ガンスリンガーストラトスを今後ともよろしくお願いいたします。

ノグチ

posted by byking at 12:01| イベント

2016年12月14日

「プログラマー新人歓迎会・2016年冬の陣」

皆さんごきげんうるわっしゅ!プログラマーのナッシュです!

早いものでもう2016年の終わりに差し掛かっていますが
今年はどんな一年だったでしょうか?

私は今年も多くの人たちとの出会いがあった年でありましたが
実はなんと先月また一人の男がバイキングの仲間に加わったので紹介します!

ブログ1.jpg
彼の名はよっしー君。関西出身の新人プログラマーです。
よっしー君は現在早期出社でいち早く働いており
不慣れなアンリアルエンジン相手に四苦八苦しながらも
自前の若さとガッツを武器に業務に励んでおります。

そんな健気に頑張る彼のため、先日私ナッシュめが幹事となり
プログラマーによる新人歓迎会を企画・開催いたしました。
今回はそんな私の苦労話をグt、もとい歓迎会について語らせて頂きます。

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

バイキングは今やプログラマーだけでも30人を超える団体となりました。
これほどの人数になるとお店を決めるだけでも一苦労。
席が足りなかったり予約が取れなかったりなんだりとありましたが
それでもなんとかお店も決めまして、いざ歓迎会の始まり始まり〜。

ブログ2.jpg

よっしー君を歓迎するために忙しい時期にもかかわらず
多くの方が参加してくれました!!

ブログ3.jpg

そして挨拶まわりをしている主役のよっしー君をよそに
鍋をつつきながらの大盛り上がり!!(歓迎とは?)

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

バイキングにはヒトクセもフタクセもある輩が多く一筋縄では行きませんが
君も今や立派なバイキングの一員なのだよ よっしー君。
皆さんもよっしー君の今後の活躍にご期待下さい!

少し早いですが良いお年を。しゆーあげいんばいばい。
自称バイキング随一の常識人 ナッシュ


posted by byking at 17:42| 日記

2016年12月07日

マジシャンズデッドがついに明日リリースされます!!!


いや〜今回も作り応えのあるゲームでした〜、、「マジデ」ディレクターの尾畑です。


また明日の稼働日に発売される「週刊ファミ通」にも

カラー6ページでマジシャンズデッドの特集ページが掲載されます。

5844f2082f405.jpg
<画像クリック>

こちらには稼働ver.でプレイできるようになる追加キャラクターなどの

詳細も紹介されています。こちらもよろしく!!


いや〜ここまで長かったような短かったような。

ちょうど一年前に「JAEPOショウに出すぞ!」と決めて

バタバタしてたときのことを思い出します。

初めての自社オリジナルゲームのパブリッシングで大変なことも多かったですが

本当に楽しかったです。


もちろんマジシャンズデッド以降にも第二弾、第三弾の予定がありますので

今後ともバイキングのゲームをよろしくお願いします!!!!

筐体画像.jpg

尾畑

posted by byking at 15:45| 日記

2016年11月30日

新人モーションデザイナーの仕事紹介

はじめまして!

今回担当するのは新人モーションデザイナーの2人、関口と萩原です。
関口はアクションゲームが好きで、ひたすらフレーム回避の練習をしていました。
萩原はPerfumeが大好きで、振付の練習をしていました。

今回は、入社一年目のデザイナーがどんな仕事を行うのかご紹介したいと思います。

研修を終えた私達はそれぞれ別のチームに配属されました。

萩原は絶賛稼働中の『ガンスリンガーストラトス3』のチームに配属されました。

私のお仕事はモーションキャプチャーで取り込んだモーションのズレた部分や、
不自然な部分の修正をしています。
微妙な体のブレや指の動きなどをまだ見落としがちなので注意深く確認しています。
この半年で大分作業が早くなったと思います。

ハギ.jpg

先月はキャプチャースタジオにて、
モーションキャプチャーのお手伝いに同行させて頂きました。
記録用の固定カメラの調整のお手伝いでしたが、現場の雰囲気や撮影の様子などを間近で色々学べました。

それともう一つ。
社内のどのパソコンに何のソフトが導入されているかを調べたり、
新たにソフトの購入申請や導入をする、機材管理の見習いをしています。
任命されたばかりなので、上司や先輩に作業の手順を聞きつつ管理業務を行っております。
席を立つ時は必ずメモ帳を持ち歩く癖が付きました。

今後は期限に遅れる事が無いよう作業効率を上げ、ペース配分をきちんと自分で管理し、
管理業務の方も先輩の手を煩わせないよう一人で円滑に行えるようになりたいです。

タハギ.jpg



関口は12月8日稼働予定の新作ゲーム『マジシャンズデッド』のチームで様々なキャラのモーションを付けています。
中でもキャプチャーデータの調整作業は初めてだったので戸惑いの連続でした。

ゲームで使える尺に収めるため、どこを縮めるのかどこに尺を使うのかを
取捨選択し調整をするのですが、演者様の自然な動きを維持させたまま、
思い通りの尺とテンポにしなければなりません。
尺とテンポ調整が終わると次は「テンポよく動いてるけどなんとなく変・・・。」
というような違和感を消す作業になります。
変に緩急がついていたり、ぷるぷる震えていたりと原因は様々です。
グラフエディタで見るとこのような歪なカーブになってます。

グラフ.jpg

これほどガタガタしていても再生してみると結構それっぽく動いてしまう上に、
歪な動きにも目が慣れてしまい、どんどん違和感を感じにくくなります・・・。

この修正作業をしている時、私は良くドツボにハマってしまい、
一つの作業に長時間掛けてしまう傾向がありました。
しかし、最近は修正にかける時間を先に決めておき、
それを超えたら、どんなに気になっていても一旦脇に置いておいて、
別の作業をして頭を切り替えるという、リフレッシュができる様になりました。
今後は修正作業だけでなく、一日の全作業時間を事前に決めて、
間に合わなかったらどうするか、間に合わせるために何が必要かを常に考えて、
制作をしていきます。

そんな悪戦苦闘して付けたモーションは、
キャラクターが写真の私のようなポーズを決めるものです。
『マジシャンズデッド』のゲーム内の何処かで使用されていますので、
是非探してみてください!

まじか.jpg

以上で新人モーションデザイナー業務の紹介を終わりたいと思います。
ありがとうございました。

posted by byking at 12:05| 日記

2016年11月22日

マジシャンズデッド12月8日リリース!!

『マジシャンズデッド』 が12月8日にリリースされます。

全国のゲームセンター、アミューズメント施設に入荷されますので

ぜひ一度遊んでみてくださいね!!!! 本作のディレクター尾畑です。



最近一週間が早いなぁと感じていたら

1年の速さに気付かされる季節になってきましたね。
もうあと一週間で師走ですよ、今年も。

毎年のように言っていますが1年が早いです!


でもって、意味は違いますがゲームも同じですよね。

初めて遊んだ時「楽しくて、興奮していてあっという間に終わった!」と感じるものです。

もちろん面白ければの話ですが。


そういう意味では「あっという間に過ぎた」と感じるのは

『存分に楽しめているから』とも言えるのかもしれませんね。

これからも仕事も人生も「あっという間に過ぎた!」と思えるように生きていきたいです。

そしてそんなゲームを作り続けて行きたいと思います。


というわけで先ずはマジシャンズデッドであっという間の興奮を味わってください!!!!



尾畑 
posted by byking at 20:21| 日記

2016年11月16日

プログラマー勉強会 ベクトルについて

こんにちは
約3年ぶりにブログを書くことになったBOSSこと石橋です。
久しぶりの出没ですが元気にやってます。


9月から不定期に行っている新人向けのプログラマー勉強会ですが
今回は私が解説役を行うターンが回ってきまして
周囲からチョイチョイと要望のあった「ベクトルについて」の勉強会を開くことになりました。
ベクトルは至る所で使用するので今回は基礎的な部分の解説を重点的に行いました。


その内容を簡単にまとめますと
・ベクトルの説明
そもそもベクトルとは何か
どんな時に使うのかを解説

・ベクトルの計算
ベクトルの長さや正規化の方法、2点間の距離の求め方など
よく使うことになる計算式を解説

・内積、外積の使い方
内積、外積とは何か
公式や実際にプログラミングする際にどのようなコードになるか解説
また、説明の合間に実際のゲーム内での使用実例を紹介しながら解説していました。
例として適切な箇所のソースコードが選べているか少し心配でしたが、結果的に新人にはうまく伝わったようで安心しました。


普段からよく使用するベクトルですが、
いざ解説となると、まとめるのが難しい…
そもそもの自分の知識が間違っていないか資料を調べたり、
解説文章と実際に作成したソースコードを1つのスライドにまとめたり、
内積や外積に関しては文章だけで説明するのが難しかったので簡単な図を用意してみたりと
出来る限り工夫してみましたが、勉強会の解説役をするのが初めてだったこともあり、資料作りでかなり時間が掛かりました。
↓実際に使用したスライドです。
スライド.png


勉強会は一応は新人向けとなっていますが、毎回ちょいちょい先輩方も顔を出してくれます。
が、今回は何故か普段の倍近く先輩方がいらっしゃって会議室が満員状態に…
そのおかげでなかなかの緊張感のある中での勉強会になりました。(緊張しすぎてところどころ噛みましたが…


勉強会中は一部スライドにうまく図が表示されない等のトラブルがあったものの無事終了しました。
これで後輩たちもベクトルをうまく使ってくれるだろう…


入社して3年が経ち、後輩も結構増えてきましたが
追い越されないようにまだまだ頑張らないとな!
と感じた勉強会でした。


それでは、またの機会に
posted by byking at 16:37| 日記

2016年11月11日

新人デザイナーの1年目 キャラ班編


はじめまして。
今回担当は新人デザイナー柳川と田中です。


学生の時は、
柳川はプログラミングとアニメ系のイラストを描いていました。
田中はガレージキットなど手での造形を行っていました。

3D未経験で3Dデザイナーとして入社した二人です。


今回は、入社一年目のデザイナーがどんな仕事を行うのかご紹介したいと思います。

1game.jpg

2game.jpg

研修後は今冬稼働予定のマジシャンズデッドのキャラ班に配属されて実務にあたっています。
「NEW GAME!」の涼風青葉ちゃんと同じ部署ですね。

私たちは主にキャラクターの衣装や武器、小物等を担当しています。

納品されたデータの質感や形、揺れの調整や、
簡単な小物のモデリングの制作を行います。

3acce.jpg

光の反射・汚れや傷・色味など質感の細かい調整で、見栄えが大きく変化する所が難しくもあり、醍醐味でもあります。

また、2人の得意分野に合わせて仕事が振られています。


柳川はキャラの濡れ透けを担当しました。
濡れた時の服が肌に張り付く表現や色の変わり方を、ゲームのテイストに落とし込むのに苦労しました。
4suke.jpg

SDイラストも担当しています。
5illust.jpg


田中は3DCGソフト「Zbrush」を使用したモデリングを行いました。
Zbrushは奥深く、楽しく使いこなせるようになりたいです。
6Zbrush.jpg


周囲の先輩方も優しく教えてくださいます。

「手で多く触れる場所は手垢で黒ずんだり、素材によっては逆に擦れて白くなっていたりする。
使われ方や、地面に置く時、倒れた時等様々な場面を想像し、傷や汚れを付けて質感を作ると良いよ」
と最初に頂いたアドバイスから想像する事を心がけて制作に臨んでいます。

7designers.jpg

3D未経験の二人でも無理なく、それでもしっかりと携わりながら作業を行っております。


以上、簡単ですが1年目のデザイナー業務の紹介でした。

posted by byking at 10:38| お仕事

2016年11月02日

マジデ全国キャラバンスタート!

ついにマジシャンズデッド(以下”マジデ”)の全国キャラバンが始まりました!
マジデのディレクター尾畑です。

マジデと全国のゲーセンを盛り上げようぜっってことで始まりました全国キャラバンですが
最初のゲーセンは福島県「スーパーノバ福島店」です!!

ダウンロード.jpg

福島駅郊外にあるとても素敵なお店で店員さんの対応も素晴らしく綺麗で品揃えも隙きなしです!
10時から早速キャラバンスタートで続々とプレイヤーの皆様がやってきます。
IMG_5526.JPG

初めての超能力操作に見ている僕もドキドキですが
チュートリアルを含め数プレイですぐに使いこなしてました! さ、さすが、、。

ゲストにクラリス役の小林元子さん。
プロゲーマーのまちゃぼーさん
リプル公式コスプレイヤーの3人も集合して益々盛り上がったキャラバン1店舗目でした!
img_5535_480.jpg

そして次回は早速今週土曜に大阪で行われます!!
ゲストも豪華ですよ!

  ▼小林元子さん(クラリス役声優)
小林元子さん宣材.jpg
  
  ▼どぐらさん(格闘ゲームプレイヤー)
2016JeSPA_Dogura (002).jpg

  ▼クラリス公式コスプレイヤー リプル公式コスプレイヤー
無題.png
です。


それでは皆さん、次回は大阪で会いましょう!!!

■詳細
大阪府「タイトーFステーション あべのアポロ店」
(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目 5 番 31 号 アポロビル 4F)
開催時間・・9 時〜18 時 30 分
公式 URL・・・https://www.taito.co.jp/gc/store/00002032

posted by byking at 20:40| 日記

2016年10月27日

あのPSVRが発売!


こんにちは!
バイキング元祖新人プログラマーのウッチ―ことウツミです。
以前バイキング日記を書いたのは2012年の4月頃になるので4年半ぶりになりますね!
私はまだ健在ですよ…!

さて、ついに巷で話題のPSVRが発売されましたね!
バイキング社内でも早速休憩スペースに設置され休憩時間等にスタッフが遊んでいます。

というわけでさっそくPSVRを持っていない自分はここぞとばかりに触らせて頂きました。
(試遊したゲームは例の夏の授業でキャッキャウフフなタイトルです…!)

VRの魅力と言えばやっぱり圧倒的な没入感!でしょうか。
視界がまるっとゲーム画面に覆われ首の向きや位置に連動するのでまるでゲームの中に入り込んだ様な感覚が味わえます。

試遊したゲームで個人的に印象的だったのは会話の選択肢を選ぶシーンで目の前の女の子が携帯電話を見ていたので
ふとおふざけで自分も携帯画面を覗き込もうとすると「覗かないで!><」といった様な反応をされ、おおぅと驚いてしまった事です。
(もちろん自分は普段人の携帯画面を覗いたりなんかしませんよ!しませんからね!)

自分の何気ない視点の動きに連動して起こるアクションやギミックはとても新鮮で良いですね!
こういった要素はVRの独特の強みだと思っています。没入感もより強くなりますしね!

VRはまだまだ始まったばかりでゲームの数は少ないですが色んな可能性を秘めていると思います。
今後もどの様な驚きのあるゲームが出てくるかとても楽しみですね!

ではでは〜。


最後に某有名ホラーゲームのデモをプレイしている先輩プログラマーの様子の動画です。
(※ネタバレなどの問題がありますのでプレイ画面にモザイク処理を行っています。)




(バイキング一VRホラーゲームを楽しめる人だと思っています…!)



posted by byking at 15:10| 日記