2016年10月20日

アンリアルフェス2016横浜

こんにちは!

ひさびさのblog担当になります。VFXデザイナーの岩崎です。



今回は10月1日に行われた「アンリアルフェス2016横浜」に行ってきた話です。


開催場所はCEDECと同じパシフィコ横浜で、駅からも近くアクセスも非常に良かったです。
参加者が沢山訪れていてUE4人気を感じましたね。

今回はとにかく公演内容が凄かった!!
VRからハイエンド開発、サウンドにブループリントと大充実で
どの公演に行くかギリギリまでけっこう悩みました。

あとPSVR発売直前ということもあり、VR系の注目度はさすがに高かったですね。




素晴らしい公演が沢山あったんですが、
その中から個人的に気に入った公演の1つを軽くご紹介します。




「■オックスフォード図書館制作奮闘記」


ハイエンドなグラフィックでの背景作りワークフローの紹介で、
ローポリによるホワイトボックスからライティングを設定、
ディティールを作り込むタイミング、
なるべくやり直しが起こっても最小限に抑えられるよう
非常に考えられているなぁと感じました。

あと、コンセプトアーティストの絵に説得力を持たせていく
コントロールがとても素晴らしかったです。

かなり実践的なワークフローだったので
今度自分でもチャレンジしてみたいです!



スライドも公開されているので、興味のある方はどうぞ〜。
デザイナーでない方が見てもけっこう楽しめると思いますよ。

http://www.slideshare.net/aikoshinohara/ss-66634552


 @公演会場はこんな感じ

01.jpg

 A念願のアンリアルTシャツゲット!

02.jpg

最後に
 ついにマジシャンズデッドのキャラバンスタートしました!
 一人でも多くの方に楽しんでもらえたらうれしいな〜。
 
 次回、最速で遊べるのは、福島県「スーパーノバ福島店」です。



 ではまた〜。
posted by byking at 11:46| 日記

2016年10月12日

全国キャラバン開催記念イベント「マジシャンズデッドin闘神祭2016」(公式先行無料体験会)

こんにちは!
お久しぶりのイケメンじゃない方の佐藤です。

今回は「マジシャンズデッド」のイベント関連です。

先週7日(木)にすでに発表させていただきましたが、
「闘神祭2016」より、マジシャンズデッド全国キャラバンをスタートすることとなりました。

画像@.jpg

■全国キャラバン開催記念イベント「マジシャンズデッドin闘神祭2016」(公式先行無料体験会)開催概要
開催日時・・・2016年10月15日(土)〜16日(日) 10時〜18時30分
     
イベント概要・・・「マジシャンズデッド」キャラバンバージョン先行無料体験
        コスプレイヤーイベント ほか
※期間中は混雑状況により人数を制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。

場所・・・東京ビッグサイトTFTホール 〒135-0064 東京都江東区有明3-6-11

アクセス・・・りんかい線 国際展示場駅 (下車徒歩約5分)
      ゆりかもめ 国際展示場正門駅 (下車徒歩約1分) ほか
      http://www.bigsight.jp/facilities/tft/access/


今回はロケテストよりもさらにパワーアップした「マジシャンズデッド」を
皆さんに是非とも体験して頂きたいです!


また闘神祭2日目にはバイキング社内から公式ニコニコ生放送の配信をいたします。
こちらは今後の全国キャラバンの詳細発表や恒例の対戦プレイもございます。

■公式ニコニコ生放送「マジシャンズデッド」全国キャラバン決定SP概要
放送日時・・・2016年10月16日(日)13:00〜15:00

メインMC・・・今立進(エレキコミック)

出演者・・・矢作紗友里(リプル役)、小林元子(クラリス役)、総師範KSK、まちゃぼー、
   シヴァン・クラリス公式コスプレイヤー、尾畑心一朗(バイキング代表兼ディレクター)他

番組ページURL・・・http://live.nicovideo.jp/watch/lv278106918


ここから「マジシャンズデッド」は稼働日までみなさんの心をがっちり掴みにいきますので、
ご期待くださいませ!!
(放送中に尾畑がまた失言をしないように見張っておかなくては、、(゚Д゚;))


ではでは〜



PS:変わらずガンストもやってますよ〜
  リューシャってほんとに可愛いですよね


posted by byking at 17:14| 日記

2016年10月05日

企画座談会『最近どんなゲームやってるの?』

こんにちは!

プランナー2年目の佐藤です。
今回は弊社に7月頃入社した同じくプランナーの高橋が司会となり
弊社メンバーのことをもっと知る意味も込めて
それぞれに「最近やったゲーム」を紹介してもらい
プレイのきっかけなどを総じて情報交換する会を行いました。

もしもこのブログ記事をご覧になられている方の中で
弊社への入社を検討されている方は
社内の雰囲気をつかむ手がかりにもなるかと思います。

話題に上がったゲームタイトルを
以下プラットフォームごとに分けて記載します。
(記載順は発言順)
---ソーシャル---
ポケモンGO
SHADOWVERSE
Fate/Grand Order
囚われのパルマ
リトルノア
---
---アーケード---
ポケモンガオーレ
KoF14
鉄拳7
BBCF
---
---家庭用---
オーバーウォッチ
アンチャーテッド4
スーパーマリオギャラクシー
シャドウゲイト
---

まとめて見ると比較的偏りなく話題に出来た感があります。
また、ここで話題に上がったタイトルの中でも
ソーシャル系については先日の社員旅行中にもプレイしている者が複数おり、
「みんなゲーム好きだなぁ」と感じたものであります。
(私も例外ではありません。)

ソーシャル系ゲームについては出先でプレイできるという点がやはり最大の強みであり、
昨今話題のポケモンGOはその点を最大限活用したゲームであると言えると思います。
都内ではゲームセンターの営業時間が規則により定められておりますが
ソーシャルならたとえ終電を逃して家に帰れなくても遊べますからね…!


今回の座談会は
シリーズ作品だったり、あるいは類似作品があるタイトルで
「以前プレイしたタイトルの不満点が解消された」
というコメントが複数のタイトルでありました。

もちろんゲームを開発する中でゲームをプレイして感じる不満点は
限りなく0に近い状態で市場に提供する努力をするべきであります。
しかし、完全には難しいものであります。

そこで我々が主に開発の土俵にしているアーケードオンラインにおいては
ゲームセンターに行けば常に最新版が遊べるアーケードならではの強みを活かし
稼働後のユーザーの反応を出来る限り集積し
しっかりと検証を行った上でアップデートにて迅速に不満点の解消を行いつつ
ユーザーの皆さんとともによりよい作品に作り上げていくことが大切である。
と、開発の姿勢を再確認した会になりました。


熱意を持って仕事に取り組むことが出来る方はぜひ
弊社の会社情報などもご覧になっていただけると幸いです。


座談会風景.png


最後に話は変わりますが、すでにご存知の方もいらっしゃるでしょうか。
今年の夏からゲームセンターの入店時間に関わる通称「改正風適法」が施行されています。

改正された中から関係する部分の内容を簡単に説明すると、
未成年者が夜間ゲームセンターに入場する際の時間帯規制が緩和されています。

ただし、実際の入店可能時間帯や条件については地域によって異なっているため
詳しくはお近くのゲームセンターに足を運んで店員さんに聞いてみてください。


それでは、佐藤でした!


posted by byking at 12:47| 日記

2016年09月28日

東京ゲームショウ2016

約1年半ぶりとなりましたが、プログラマーの新井です。

さて、2週間程経ってしまっていますが、先ごろ開催された東京ゲームショウ2016に参加してきました。
弊社のマジシャンズデッドもTwich様のステージにて参加させていただきましたが、残念ながら私はビジネスデーで参加したので
ステージを生で見ることは叶いませんでした。

今年のゲームショウの目玉はやはりPSVRを始めとするVRでしたね。
私もPSVRを遊ぶべく気合いを入れて9時30分には幕張メッセに到着しました。
余談ですが中学生くらいの頃は始発で幕張メッセに並んでいたのですが、今はそんな元気はないです。

10時の開場と同時にPSブースへ決して走らず、でも急いで向かいます。
そんな中聞こえてきたのは・・・
「PSVRはキャンセル待ちの為、並んでいても遊べない可能性がございますー」
という無情なアナウンス。

さすがに10時からあてもなく並び続ける勇気は無く、トボトボと列を離れて通常の試遊等をして過ごしました。
PSVRもできないし午後になったら帰ろうかなと考えながら後輩を誘って昼食へ向かうと、
なんとその後輩が数枚の試遊整理券を持っているではないですか!

あー後輩君いい物持ってんじゃんよー。俺って先輩だよねー。
などとパワハラ全開で整理券の1枚を奪い取りました。
(嘘です、後輩君は好きなの1枚どうぞと譲ってくれました。もちろんお昼はご馳走しましたよ!)

そんなこんなで無事PSVRのFarpointを遊びました!
感想としては、首の動きと画面の向きが連動するのは素晴らしいですね。
それだけで暫くあちこち眺めていられます。
Farpointはレバー操作で上下左右に歩けるのですが、左右に歩いた時には実際の感覚と大きく乖離するので、気分が悪くなってしまいました。
これは長く遊べば慣れる物なのか、どうしようもない物なのか、さらなる興味がわいてきます。

ゲーム自体はシンプルなFPSなのですが、VRで遊ぶと全く別物に感じます。
15分の体験でしたが(若干の酔いも手伝い)割と満足できてしまいました。

その後は業界内の知り合いに挨拶等をして閉演まで過ごしていました。
ゲームショウ等の大規模なイベントは同窓会的な側面もあり、正直これだけでも行く価値があると思ってます。

いずれはBYKINGもゲームショウにビッグなブースを構えられるよう今後も頑張っていきますよ!

TGS.jpg


ところでPSVR予約できないんですけど!!



posted by byking at 16:45| 日記

2016年09月20日

アウトドア部活動報告 〜2016夏〜


久方ぶりの登場、来年で本厄のデザイナー三浦でございます。

TGSも終わり秋が近づいてまいりました。

皆さま如何お過ごしですか?
寒い季節がはじまりますが、皆様風邪などひかないように
運動をして免疫力を高めてまいりましょう!(登山とか最高ですよ!)

さて、本日のブログは「アウトドア部の活動報告回(3回目!)」となります!
今回のアウトドア部活動報告の内容は「富士登山!」でございます。

活動3回目にして富士登山・・・

部員から「敷居が高い」「体力的に無理」等いろいろな意見が出ました。

たしかに無謀感はあり、部員の意見もごもっともと思い、一旦は中止を考えました。
しかしながら一部の部員の熱い思いを受け、私個人でテスト登山を敢行!

結果・・・・ 「なんとか大丈夫そうなので登山決行!」を決定。
その勢いをもって参加表明したメンバーとともに一気に富士に登ってきました。

ここからは実際の登山の模様写真と一緒に報告していきます。



▼〜仕事終わりにちょっと富士へ〜 (会社から5合目に移動)
 9月2日(金曜日)19時半に会社を出発。
 2台の車に分乗し、一路富士スバルライン5合目の山小屋を目指します。
 そつなく到着したものの5合目の駐車場はパンパン。
 4.5合目付近に車を止めて歩きます。
  first_night.jpg
 
 強烈に星がきれい! (三脚なかったので写真撮れず・・・無念)
 大体22時あたりに山小屋到着! 

 他のお客さんは爆睡中なのでこっそりと雑魚寝の大部屋に向かいます。
  koya.jpg

 5合目とはいえ標高2500mを超えているのでパンの袋がパンパンです。
 pan.jpg
 



▼〜千里の道も一歩から〜 (一路山頂を目指します)
 早朝山小屋を抜け出し一路富士山頂を目指します。
  start1.jpg


 山小屋は煌々と明かりがついています。
 night.JPG
 


 登っているうちに夜が明けてきました。
 rise1.JPG
 

 
 吉田口は山小屋が沢山あるので小屋に出会う都度休憩!
 rest1.JPG
 


 かなり登ったつもりが大した事はありません。
 view1.JPG
 


 途中にはこのように険しい個所も!
 まだまだ余裕があります。
 danger2.JPG 
 


 パノラマ写真。自然は雄大です!
 pano.jpg
 


 今回の登山は晴天! 歩くと暑く、止まると寒い。この時の気温は13℃くらい。
 danger3.jpg
 


 そんなこんなで頂上(10合目)へ!
 top.jpg
 


▼〜そして伝説へ〜 (頂上→下山開始!)
 やってきました富士山頂! 約7時間の行程を経て山頂に到着しました!
 それぞれの全力を尽くして登り切りました! 
 (軽装の外国人の方に撮影してもらいました)
 Top_of_japan.jpg
 


 頂上で食べた味噌ラーメンの美味しさは忘れられません。
 miso.JPG
 


 そしてここから後半戦、約3時間半かけて下山します。
 (ここから本当の地獄がはじまります)
 danger4.jpg
 


ここから先は一切写真がありません・・・・・申訳ありません。

それはなぜかというと「余裕が無くなった」からであります。

登りで全ての体力を使い切ったメンバー、
高山病の影響が静かに近寄っていたメンバー、
激しい足の痛みに耐えながら降りるメンバー等様々なドラマが生まれました。
多くの困難がありましたが全員無事に下山することができました。

後日web等で調べた結果、登山中の事故やケガは全行程の3/4あたりで発生するそうです。
折り返した後が一番発生しやすいのです。

勿論、今回参加したメンバーは全員元気に仕事しております。

とはいえ、部活動として見るとメンバーの体力不足、スキル不足、
準備不足等、様々な点で反省をしております。

今回参加できなかったメンバーは「来年は絶対参加したい!」と鼻息を荒くしており、
今回の登山の教訓を生かし来年も富士登山を決行しようと思います。
来年は十分に準備し、しっかりとトレーニングをしてから富士にアタックする所存です!

思い返せば私が富士登山を思い立ったのが去年の夏。
そこから少しずつトレーニングをして今回の富士登山を行いました。
やっぱり1年くらいは余裕をもって準備しないといけませんね。

話は逸れますが富士登山の為のトレーニングをしてきた副産物として、
免疫力が強化されてきたのか去年ほど風邪をひかなくなりました。
やっぱり運動って良いですね! 登山は歩くだけなんですが。

我々の職業であるゲーム屋家業はとかく運動不足になりがちです。
そもそもアウトドア部創設のコンセプトも運動不足解消なので
私だけは目標は達成している事になります(笑)

一人でも運動不足は解消できるという意見も頂いたのですが
一人で登っているよりも、複数人で登った方が圧倒的に楽しいし時間を忘れます。

仕事に似ているな〜と思ったのもこの部分。
自分だけの作業をコツコツやりながら、集団での作業につなげていく。
計画を折り返す前の困難で苦しい状況、折り返してからの苦しい状況を
助け合ったり勇気をもらったり!仲間と共に乗り越える! 
孤独では発見できなかった事も沢山あります
(一人でも見つけられる事はあると思いますが)

そんな事を改めて発見した富士登山でした。

さあ、来年も富士登山するぞ〜〜〜
体力強化に励むぞーーー!

気兼ねなく部活動できるように仕事も目いっぱいするぞーーー!!


それではまた!
posted by byking at 17:02| 日記

2016年09月14日

TGSに緊急参戦!!

こんにちは
お世話様です
ミキティです
前回から日が浅いですが、よろしくお願いします!!


今回は来る東京ゲームショウ(以下TGS)について記事を書かせていただきます!

まずTGSの簡単な説明を

TGSとは、コンピューターエンターテインメント協会(CESA)
が主催する国内最大級のゲームイベントでございます。
会場は幕張メッセで、(かなり広いですよ〜)数多くの企業が出展しています。

最新ゲームの情報が満載で、実際に体験プレイが可能なものもあります。
また、ゲームで競い合う大会(e-Sportsステージ)やコスプレエリア等、
ゲームに関することならなんでも揃っている、それがTGSです。
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2016/public/index.html


そんなゲームの祭典TGSにマジシャンズデッドが参戦いたします!

日付:9月17日
時間:10:00〜10:30
場所:twitchブース特設ステージにて
詳細は以下のリリースをご覧ください
東京ゲームショウ2016緊急参戦決定リリース!!


Twitch…世界最大級のゲーム動画配信プラットフォーム。
https://www.twitch.tv/


当日はプロゲーマーさんをお呼びして、
ゲームのプレイイベントを予定しています。
公式のコスプレイヤーさんもステージで待ってますよ〜
DSC_4292.JPG

お時間ある方は是非お越しくださいませ!!


私はビジネスデイに参戦して、TGSをなめまわして参ります。
これからのゲーム業界の動向を、ね。
(役立つ情報を持って帰れるように見てきます!)


posted by byking at 15:16| イベント

2016年09月06日

プログラマ勉強会『constを使おう!』

こんにちは!

4年目(新人と中堅の狭間)プログラマーの「まう」こと山内です。
今回は、自分と同期の河村とで新人プログラマ向け勉強会を開くことになったので
そのことについて紹介したいと思います!

勉強会のテーマは新人に向けて伝えたい事ということだったので「Constを使おう!」に決定!

constって基本的には使わなくても動いちゃうので新人の頃はなかなか使わないんですよね・・・。

自分自身がそうだったんですが、学生の頃から全然constを使用していませんでした。
(そもそもconst関数とかmutableは会社に入ってから知りました。 勉強不足ですみません・・・。)
では「Constを使おう!」の勉強会でどんな事を話したか簡単に紹介します!

まず機能の説明。
・変数にconstを付けた場合
ポインタ変数にconstをつけた時を重点的に説明。

・関数にconstを付けた場合
const関数の使い方。
const関数とは?

・mutableなどの機能について
 使う場合の注意点など。

実際にどういう場面でconstを使っているか(重要)
基本的に関数内でメンバ変数に対して書き込みしない場合。

引数や戻り値で参照やポインタを使う場合、参照先への書き込みを「させたくない」or「しない」場合。

書き込みする場合でも、書き込みしない(参照のみ)場合もあるなら書き込み禁止の関数も用意して使い分けをしてもらう。
const Value* getValue()const{ return m_pValue; }
  Value* getValueWrite()const{ return m_pValue; }

などなど。
constの使い方、良いところや注意点などをまとめて伝えました。
(ついでに参照やポインタに関しても)

constって一口に言ってもいろいろあるんですよね・・・。
勉強会なんで、説明することが多くてみんな最初は真面目に黙って聞いていましたが
最後には、みんなであーだこーだ議論してました(笑)

今回、初めて勉強会で説明する側になって資料を作るために調べると今まで知ってるつもりだった部分が間違いだったりと、
人に教えるつもりが自分の勉強みたいになっちゃいましたが
新人たちもconstを使うきっかけになってくれたかなと思うとやって良かったなと思います!

自分にとってもいい機会になった勉強会でした。

(勉強会の風景)
IMG_1206.JPG


それではー。

posted by byking at 12:24| 日記

2016年08月31日

2016社員旅行に行って参りました。


お世話になっております。総務のミキティと申します。

さて唐突ですが、今年も行ってきました!社員旅行!
今回はその模様をブログにてお伝えします。



集合は朝10:00の新宿センタービル前
そこから我々の旅は始まりました。

1.JPG

大型バス2台をチャーターして、いざ出発。


約3時間のバス移動を経て、、


最初の目的地「伊香保グリーン牧場」に到着です。

2.jpg


ここでは昼食でBBQをいただき、
次の出発まで動物と触れ合って楽しみました。

羊がキュート!散歩もできます。

3.jpg

愛着がとても持てましたが、僕は君たちの仲間をたくさん食べてしまったよ、、すまないね

7.JPG


その後は「吹き割れの滝」という天然記念物認定を受けている滝を散策し、マイナスイオンを体に補てんしました。

4.jpg

空気がものすごく透き通っているのが体感できました。
これがFEEL UNIVERSEかぁ。


旅館へ着いたのが17時

各自休憩を取ったのちに、やってまいりました

バイキング社員旅行の大目玉
大宴会!!!

みんなで美味しいごはんとお酒を堪能し、
毎年恒例になりつつある新人の出し物で盛り上がった後、
ビンゴ大会で豪華賞品をめぐり大奮闘しました。

61.jpg

宴会が終わってからも各自ボードゲームやカードゲームや麻雀等で盛り上がりつつ一日目の夜がふけて、、、

次の日!大雨!!

なんて日だ!!

予定していた動物園は頓挫することになりました。
残念です。。。


そのため帰りは羽生パーキングで昼食を取って帰ってきました。
外観が江戸の町みたいで趣あふれる場所でした。

僕は名物一本うどん食べました!

5.JPG
うどんに味が染み込んでいて美味しいっ

今回から得られた教訓を活かして次回は雨でも楽しめそうなところを視野に入れて見たいと思います。


普段デスクに張り付き気味のみなさんも大自然と触れ合って
リフレッシュしていただけたようで何よりです!


幹事を一緒に努めていただきました篤史さんありがとうございましたー!

posted by byking at 12:59| 日記

2016年08月24日

2016ドキドキ!デザイナー新人研修発表会!

さて、今年もやって来ました新人研修発表会!
バイキングブログでは2度目の登場、デザイナー2年目の小山去年10月入社のちょにです。

1こやま.jpg

今年のデザイナー新人は4人、4月から入社してはや4ヶ月研修に勤しんできました。

今までの研修の成果をデザイナーの先輩方にお披露目する機会が、この新人研修発表会です。
去年は数回に分けて発表していたのですが、今年は一度に発表する形式に…!

新人研修発表会の様子と1人づつコメントを頂いたのでご覧ください。


まずは1人目のHさん

こやま2.jpg

*自己紹介をお願いします!

近所のコクーンタワーから入社しました
新人モーションの萩原(ハギワラ)です。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

お題をもらいそれに沿ったモーションを作るというものでした。
今まで出来ていたと思っていた部分がほとんどできていなかったのだと痛感しました。
重心の移動や動きの連動の流れ、なぜその動きをするのか等
学生の時には意識していなかった細かい部分が多々あり、当たり前ですけどまだまだだと感じました。


*今後の意気込みをお願いします!

まだまだ作業が遅いのでもっと作業スピードを上げて一般的なモーションの作業スピードに追い付きたいです。
知識を増やすために何か運動も始めたいと思います。


2人目はSさん

こやま3.jpg

*自己紹介をお願いします!

こんにちは、新卒モーション班の関口です。
中学生の頃にやったアクションゲームのモーションが好きでこの職業を目指しました。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

モーションの研修ははじめにお題を出されてから特に期限を区切られること無くやり方も自由で満足できたら見せに行くというスタイルで進行自体にストレスは何もなかったですね。ただ学生時代よりもとは要求レベルもケタが違うのでその点は覚悟したほうがいいです。
最終的にこの研修結果をデザイナーミーティングで発表したんですが、もう取り組み姿勢から指摘を受けて泣きそうでした。
でも先輩方の制作に対する思いの強さが知れて、もの凄い有意義でしたよ。中でもどんなに反省していても次は無いかもしれないから今に全力をかけるべき
っていう心意気は学生時代では知ることのできなかったことで衝撃的でした。


*今後の意気込みをお願いします!

今後はまず振られた仕事を二度と無い物と捉えて全力でやります、とにかく自分の能力の限界を知りたいです。
以上です、お疲れ様でした!


3人目はTさん

こやま4.jpg

*自己紹介をお願いします!

新人モデラーのひいらぎです。
これまではフィギュアや模型など、手での造形ばかりしてきました。
自分の作りたいものは手段問わず作れるような人間になっておきたいと思い、
3D未経験でしたが3Dで仕事がしたいと思いバイキングに入社しました。
なのでCGソフトは触ったことがない状態からのスタートでした。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

研修ではかなり優しい課題から懇切丁寧にステップアップさせていただきました。

それでもついていくのに必死で(私が機械音痴なせいですが)、実は知恵熱を出していたり、
まさにMAYAという魔境に勝手に迷い込んだような様相だったんですが、
今思うととても丁寧に順序だてて教えていただけていたんだな…と、本当にありがたかったです。

モデリングしながらだんだん「あれ、楽しい、今ドーパミン出てる」とわかるような時もあり、
研修発表後も先輩方皆さんから「楽しんで作っていたのがわかる」とおっしゃっていただけて安心しました。


*今後の意気込みをお願いします!

楽しむための努力を続けます。
あと発表で緊張すると口が普段の数倍回り始めて止まらない性分なので、
今後こういう機会がある際はゆっくり穏やかな気持ちで挑みたいと思います。


最後は4人目、Yさん

こやま5.jpg

*自己紹介をお願いします!

新人のデザイナーキャラ班 柳川です。
学生時代はプログラミングを学び、イラストレーターとして活動していました。


*研修、研修発表会の感想をお願いします!

3Dは全く無知だったのですが、基礎から丁寧に教えて頂いたので覚えていきやすかったです。

課題の銃の制作では、チェックを繰り返す中で、
異なる材質での傷の付き方や、
置くときに地面に接する部分の傷の付き方、摩耗しやすい部分の色落ち、
手で触る事が多い部分の黒ずみであったり、
色々と考える物が見えてきて、面白かったです。


*今後の意気込みをお願いします!

圧倒的に知識と制作経験が足りていないので、数をこなしていく中で、
自分の手札を増やしていけたらと思います。




無事4人共、研修の発表を終えることが出来ました。今回の経験を糧に、実務に羽ばたいていって下さい…!先輩もがんばります!!

こやま6.jpg

小山ちょにでした〜〉



posted by byking at 10:51| 日記

2016年08月19日

マジシャンズデッド放送局 in 声優グランプリ

こんにちは! 宣伝もやっている尾畑です。

自社パブリッシュであるマジシャンズデッドの宣伝活動が活発になってきています。

今まで「ゲームは作るもの!」だった僕の人生で

「ゲームは作って伝えるもの」という定義に進化してきています。


そうです、作っただけで宣伝が疎かでは

どんなに面白くても多くの方々に届くまでに時間が掛かったり

機会損失してしまう恐れがあるのです。


そんな中で『マジシャンズデッド放送局 in 声優グランプリ』を8/11に放送しました。

433224.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=1isQApjJEj8

第一回に引き続き大盛り上がりで楽しんで放送できました!


お蔭さまで来場者数も4500人以上。コメント数も約5000ととっても盛り上がりました。

視聴者や番組に関わって頂いた多くの方々に大感謝です。



でも、やっぱり大切なのは『ゲームが面白い事!』です。

なので宣伝しながらもマジシャンズデッドがどんどん面白くなるよう

開発もガンガン進めています。


今後も色々な形の宣伝を考えていますので
その都度進化していくマジシャンズデッドを紹介していきたいと思います!



お楽しみに!!!!
posted by byking at 20:44| 日記